独立準備を始める・・・脱サラ・フリーランスを目指して

さて、まずは何で独立するか?という課題に直面しました。

 

会社をやめて、次のステージへ進むことについて妻からの了解を得られたのが今月初旬(2018年3月)です。

 

それまで、色々とアイディアはノートに書き綴ってはいたのですが、改めて自分の能力というか・・・「自分の棚卸作業を行う必要がありました。

 

いろいろと起業・独立についての本を読んだのですが、一貫して書いてあることは「自分が好きなことで起業する」「自分が得意としていることで起業する」「私利私欲ではなく、社会貢献であること」といったことが多かったです。

 

自分の気持ちとしては「自分の能力(←あるの?)を世に還元しながら収益を上げられる仕組み」がいいなと思っていたので、コンサルティングという形がわかりやすいかなと考えました。

 

一方、自宅で作業しながら子育ても出来る状態が理想でしたので、面会型のコンサルではなく、WEB上で不特定多数の方に有益な情報を発信する形式でマネタイズできないか思考しました。

 

早いところが、有益サイトを構築して、広告収入を狙うか、情報商材を販売するかといった具合ですね。

 

でも、これって本当に成り立つものなのか?という疑問も沸きます・・・(めちゃ不安・・・)

 

しかし、成功している方々がいるのも事実なので、まずは調査・分析をかけることにしました。

 

 

続く・・・

 

RYO

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です