お金・ビジネス ライフハック術

「オヤジ」「おじさん」ってヤバイ状態のことなんだけど、気づかない内に『おじさん化』してますよ。

投稿日:2019-09-04 更新日:

どうも、GiVerS RYOです。

 

先週末から激しい腹痛に襲われまして、ようやく体調が戻ってまいりました。

 

公務員からフリーランスへ転身したことによるメンタル不調ではなく、最近本格的に始めた筋トレ時に作っている「鶏むね肉のボイル」に失敗した模様です。

 

ということで、今日は久しぶりに自己啓発的な内容を綴ります。

 

おじさん・おやじ

みなさんの周囲には『おじさん』『おやじ』(以下『おじさん』に統一。)の類はいますでしょうか?

職場のアノ人自分の父親などなど思い浮かべてくれれば私の思うつぼです。こう思ってしまった人ほど、以下の内容をがっつり見てください

 

実はこの用語、いわゆる意識高い系などの界隈では、『無能な人』のようなニュアンスで使われているんです。

 

しかも、年齢や性別に限らず『おじさん』に当てはまるのだから注意が必要です。高齢男性≠おじさん

 

私は尊敬する人がかなりいるのですが(主に作家)、その中でこの『おじさん』についてわかりやすく定義してくれているものをご紹介します。

 

まずは、堀江貴文

 

著書『本音で生きる 一秒も後悔しない強い生き方 (SB新書)』では、次のように定義しています。

打てる手を探そうともせず、ただ現状に対する愚痴をこぼすだけの人間を僕は「オヤジ」と呼んでいる。

(P115)

 

さらに、もう一人。

 

私の1歳年上で社会学者でもある古市憲寿『だから日本はズレている (新潮新書)』から。

「おじさん」とは、いくつかの幸運が重なり、既得権益に仲間入りすることができ、その恩恵を疑うことなく毎日を過ごしている人のことである。かつては男性でありさえすれば、多くの人が「おじさん」になることができた。高度経済成長期やバブル期など、経済成長が続いていた日本では企業社会が積極的に若者たちに対してその門戸を開いていたからである。

はじめは「おじさん」の世界に理不尽さや違和感を抱いていた若者も、次第にそのルールに順応していく。会社のカラーに染まり、組織の意向を疑わなくなり、「おじさん」の世界の一員になっていく。

人は、今いる場所を疑わなくなった瞬間に誰もが「おじさん」になる。

(P234-235)

 

いますよね~。まじでこういう(ちょっと過年の恨みを込めてwww

 

かくいう私も、今年の6月までは地方公務員歴10年でしたので、上司や同僚、そして後輩にもたっくさん「おじさん」を見てきました。

 

悲しい例を挙げると、公務員時代に隣の課にいた新卒3年目の女性で、しっかりとその思考が「おじさん化」していて、“自分が正しい症候群”に陥ってしまっている様がみられました。

 

さらに、

 

40代50代となると「おじさん化」は顕著で、加えて地方公務員という福利厚生が最強に充実している環境もあってか、現状に不満(給料上がらない、残業したくない、人間関係に疲れた、仕事がうまく回せない)を並べるだけで、根本的な本質に迫った改善策を打とうとしない人が多い印象です。(完全に前職をディスってますね。いかんいかん・・・)

 

まぁ、地方公務員は不平不満を言ってもクビになることはあり得ませんし、成果を上げなくても自動的に昇給していきますからね。

 

地方公務員のおじさん率は90%以上でしょう。

 

年齢を重ねれば重ねるほど(昇進すればするほど)「転職」とか「起業」の選択肢が薄れて、さらに、家庭を持ったり、住宅ローンを組んだりすれば、いよいよ晴れて「おじさん化」確定です

 

未だに昭和や平成初期の親の世代のように、30代半ばまでに結婚して、赤子を授かり、戸建住宅やマンションを購入したりする人が多いです。

 

もう、洗脳されまくってますよね。もちろん、否定をしているわけではありません。(事実を述べているだけですww)

 

もちろん、地方公務員だけに限らず、大企業から中小まで、同じことが言えるでしょう。

 

私は、思考が『おじさん化』したら人間終わりだと思っているので、現状に満足せずに、自分のコンフォートゾーンを常にシフトアップしていくことを考えています(私は、この自己成長している感覚が、マジで超きもちいい!と思える変態なのです。)

 

 

ってことで、男性でも女性でも、年齢に関係なく『おじさん』になる可能性があるので、少しでも心当たりのある方は、常識を疑う目を養ってみてはいかがでしょうか?

 

GiVerS RYO

-お金・ビジネス, ライフハック術

Copyright© SimpLife.com , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.